2015年4月25日(土)にグランドオープンする「イオンモール沖縄ライカム」は、現在着々と工事が進んでいます。

場所は沖縄本島の中部に位置する北中城村。

国道330号線を北向けに進み、「プラザハウスショッピングセンター」の手前になります。

在日米軍の専用だったゴルフ場跡地で、県内最大の商業施設「サンエー那覇メインプレイス」を抜く規模になるそうです。

沖縄初出店する店舗を含め、約220もの店舗が軒を連ねるほか、観光客にも向けられる「リゾートモール」を展開する予定です。

イオンモール沖縄ライカムの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄のニュース, 沖縄の風景 | イオンモール沖縄ライカムが工事中 はコメントを受け付けていません。

沖縄各地で「カンヒザクラ」が開花し、道行く人の目を楽しませています。

本州の「ソメイヨシノ」よりも濃いピンク色が特徴ですが、たまに写真のように淡いピンクの桜も咲くようです。

白い色もあるのだとか。

開花時期は1月~2月。釣り鐘状に下向きに咲く花として知られています。

現在は各地で桜まつりが催されていますので、休日には観光客や家族連れが春の訪れを楽しみにやってきます。

by | Categories: 沖縄のニュース, 沖縄の動植物 | カンヒザクラ開花2015 はコメントを受け付けていません。

1月28日、沖縄県の久米島沖で金属が積もってできる海底熱水鉱床を確認したと発表しました。

日本近海で見つかったものとしては国内最大級だとしています。

銅が豊富に含まれていてるのが特徴で、さらに掘削調査を進めています。

鉱床が見つかったのは、久米島の西側約30kmの沖合。(写真の場所とは異なります)

水深約1400mの海底で、南北約1500m、東西約300mの範囲に、鉱石が集まった地点が100カ所以上あったということです。

2025年には民間企業による商業化も見据えています。

by | Categories: 沖縄のニュース | 久米島沖に海底熱水鉱床 はコメントを受け付けていません。

平成27年1月24日(土)25日(日)に、道の駅「豊崎」にてとみぐすく産業フェスタ2015が開催されました。
主催は豊見城市

豊見城市から魅力あふれる沢山の企業が出展していました。
弊社「ちゃんぷるネット」も豊見城市のインターネットプロバイダー会社として出展しました。
同日はメインステージにてシベリアンスカンクさん、サザンバンドOKINAWAさんによるライブイベントや大声コンテスト。また小さい子供も楽しめる様、重機重機操縦体験など参加した皆様が楽しめるイベントとなりました。

フェスタ会場の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄のニュース | とみぐすく産業フェスタ2015 はコメントを受け付けていません。

1月10日、那覇市の沖縄県立武道館にて、「第25回新春1,000人かきぞめ席書大会」が催されました。

世界に誇れる書道文化の継承発展を願い、児童生徒と県民が書き初めを通じて豊かな心を培い、書写書道教育の推進に資することを目的に毎年実施されています。

今年は最年少の3歳から最高齢68歳までの1,050人が参加。

新年の思いを筆に託しました。

開会式では審査委員長で書家の茅原南龍氏が今年の干支、ひつじにちなみ「羊」が部首に組み込まれている「翔」を特大の筆で力強く書くと、会場は拍手に包まれました。

最高賞にあたる内閣総理大臣賞は山田楓斗さん(宜野座中2年)が受賞しました。

by | Categories: 沖縄のニュース | 第25回新春1,000人かきぞめ席書大会 はコメントを受け付けていません。

12月14日の投開票で、自民党が326議席を獲得して圧勝する中、辺野古移設問題を抱える沖縄では「辺野古移設反対」派が4選挙区全てで勝利しました。

安部首相は「残念な結果」としながらも「県民の理解を求める」と辺野古移設の姿勢を崩していませんが、先の県知事選挙でも反対派が勝利し、さらに難航を極めることになりそうです。

1区は共産党・赤嶺政賢氏。(比例区で国場幸之助氏と下地幹夫氏)

2区は社民党・照屋寛徳氏。(比例区で宮崎政久氏)

3区は生活党・玉城デニー氏。(比例区で比嘉奈津美氏)

4区は無所属・仲里利信氏。(比例区で西銘恒三郎氏)

立候補した9人全てが当選する形となりました。

写真は琉球新報。

by | Categories: 沖縄のニュース | 沖縄は野党が全勝 解散総選挙 はコメントを受け付けていません。

毎年12月の第一日曜日に催される「NAHAマラソン」は、今年で30回を迎えました。

数日前に国際ボクシング殿堂入りした、具志堅用高さんがスターターとしてジョガーに声援を送りました。

この日の天気は晴れ、気温は19℃とマラソンにはやや暑い気候となりましたが、2万29人ものジョガーが完走しました。

招待選手の川内優輝選手が2時間13分43秒の大会新記録で優勝しました。

写真は糸満市の国道331号線。真栄里団地前です。

沿道の応援はとぎれることなくジョガーを元気づけます。

by | Categories: 沖縄のニュース | 第30回NAHAマラソン2014 はコメントを受け付けていません。

那覇市国際通り入り口の「パレットくもじ」前の広場には、毎年恒例のクリスマスツリーが登場しました。

11月21日に、すでにカウントダウンでお目見えしています。

11月22日にはイルミネーションライブも行われました。

まだ暖かさが残る那覇ですが、点灯したツリーの華やかさが一気にクリスマスの雰囲気にさせてくれました。

今年のツリーは「上品で大人のクリスマス」をイメージしたもので、全体的にホワイトツリーとなっています。

巨大なツリーだけでなく、各出入り口や周辺の木々にも装飾がされています。

クリスマスツリーの点灯は12月25日までですが、その他のイルミネーションは2月1日までだそうです。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄のニュース, 沖縄の風景 | パレットくもじイルミネーション2014 はコメントを受け付けていません。

世界一危険と言われる、アメリカ軍普天間基地の辺野古移設問題が争点となった、沖縄県知事選挙の投開票が16日に行われ、移設反対を掲げる翁長雄志氏が当選しました。

辺野古移設を容認した現職の仲井真氏におよそ10万票差をつけての圧勝。

県民の「新基地反対」の意志が示された結果となりました。

翁長氏は「普天間基地の県外・国外移設とオスプレイの配備撤回に全力を尽くす。」と述べました。

ただ、翁長氏が移設反対を具体的にどうするのかははっきりと示しておらず、政府がすすめる辺野古移設計画が今後どうなるかが注目されます。

写真は琉球新報。

by | Categories: 沖縄のニュース | 沖縄県知事選挙で辺野古移設問題は・・・ はコメントを受け付けていません。

「美ら島の 魅力がギュッと 県産品」をテーマに、第38回沖縄の産業まつりが24日(金)~26日(日)の3日間、那覇市の奥武山公園と県立武道館で開幕します。

ちゃんぷるネットも県産品として、弊社で制作したクラウド型Webシステムの「不動産管理業務市支援システム(CORES)」を出展します。

by | Categories: 沖縄のニュース | 第38回沖縄の産業まつり はコメントを受け付けていません。