kafu-nairumine-syon

11月18日に、「カフーナ旭橋」が完成して初のイルミネーションが点灯されました。

「カフーナ旭橋」は、元々バスターミナルがあった場所を含めて、新しく開発されている複合施設です。

バスターミナルは引き続き、ホテルや飲食店、サロンやダンススクールなど様々なお店が並びます。

12月には県立図書館が移転オープンする予定。

モノレールにも連結し、駐車場も拡大しているので以前よりも行きやすくなりました。

バスターミナルの向かいにある「屋上庭園」ではツリーもお目見えしています。

この時期ならではの「カフーナ旭橋」をぜひ堪能してください。

「カフーナ旭橋」の地図はこちら

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 「カフーナ旭橋」でイルミネーション はコメントを受け付けていません。

komedako-hi-今年の夏8月6日に、沖縄で初めての「コメダ珈琲店」が糸満市にオープンしました。

「コメダ珈琲店」は、1968年に名古屋で創業し、名古屋独特の喫茶文化を楽しめるお店とされています。

国内で約800点ほどあり、上海や台湾にも店舗がありますが、沖縄でもようやく初出店することになりました。

開店から午前11時までは、好きなドリンクを注文すると無料でトーストがついてくるモーニングサービスを実施。

ログハウス調の木のぬくもりと、天井が高くてくつろぎやすい店内は、「コメダ珈琲店」のこだわりだそうです。

コメダ珈琲店糸満店の地図はこちら

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄のニュース | 「コメダ珈琲」が沖縄に初出店 はコメントを受け付けていません。

ピザ喫茶 花人逢

8月 9, 2018

kajinho古民家風のカフェ「ピザ喫茶 花人逢」は、本部町の山奥にあり、絶景を望めるカフェとして有名です。

オープン時間前からすでに駐車場にも車がたくさん、お店の前にも並んでいて、観光客のみならず地元客にも人気です。

待ち時間には退屈させないように知恵の輪が置いてあったり、絶景を楽しんだり、庭で遊んだり・・・。

ヤンバルの湧水を使ったピザはふっくらもちっとした食感。

食事メニューはピザが主流ですが、ドリンクメニューにはマンゴージュースやアセロラ生ジュース、グァバジュースなど、沖縄の果物の味を楽しめます。

花人逢の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | ピザ喫茶 花人逢 はコメントを受け付けていません。

kinositasa-kasu2018「木下大サーカス」が現在豊見城市豊崎で公演中です。

オートバイショー、空中ブランコ、スーパーイリュージョンなど、第一部で観客を魅了。

第二部のホワイトライオン、象、シマウマなどのショーも子供たちに人気です。

「木下大サーカス」は動物愛護にも力を入れ、寄付を続けています。

4代目社長の木下さんは、国際サーカスフェスティバルにて日本人初の審査員に選ばれたそうです。

名実共に世界も認めるサーカス。

休演日は毎週木曜で、2月26日までです。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 木下大サーカス公演中2017-2018 はコメントを受け付けていません。

mango-kafe-konoha

「マンゴーカフェ木の葉」は2016年4月に豊見城市にオープンしました。

写真でも分かるように、カフェというよりは大きな一軒家。

中に入っても、玄関は普通の家の玄関で、一番座、二番座があったり、子供部屋になりそうな個室があったりと、まるで誰かの家にお邪魔しているような感覚です。

家も大きくて素晴らしいですが、オーナーが自ら手入れをするという庭園も散策OKなほど大きくて見ごたえがあります。

マンゴー農家が始めたカフェらしく、メニューにはマンゴー100%ジュースをはじめ、マンゴーかき氷、マンゴージュースで煮込んだキーマカレーなどがあります。

定休日は水曜日。

駐車場が隣接してあるので訪れやすいです。

「マンゴーカフェ木の葉」の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | マンゴーカフェ 木の葉 はコメントを受け付けていません。

ayantu-miyako「綾道(あやんつ)」とは、宮古島の方言で「美しい道」という意味です。

旧平良市街は昔から良港や地下水に恵まれ、人々の暮らしを発展させてきました。その史跡や文化財は今でも多く残っています。

車では通り過ぎてしまう、これらの歴史スポットを紹介しているのが、「宮古島アプリ綾道」。

コース上には、写真にあるようなQRコードがあります。読み込んだらクイズが出てくるのでチャレンジしてみましょう。

ガイド付きのツアー(有料)もあるので、宮古島の歴史物語に興味を持った方にはお勧めです。

 

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 離島 | 宮古島アプリ「綾道(あやんつ)」 はコメントを受け付けていません。

jafa-ma-zukuganiJAファーマーズ南風原「くがに市場」は、平成27年4月に南風原町津嘉山にオープンしました。

「くがに」とは、町内にある「黄金森(くがに)」にちなんで付けられたもので、「生産者の汗、利用者の喜び・キラキラ輝いてほしい」との思いが込められているそうです。

地域特産品にはカボチャ、スターフルーツ、ストレリチアがあり、特にカボチャは全国各地へ発送するほど。

お正月やウークイなどはお休みですが、それ以外は営業しています。

JAファーマーズ南風原「くがに市場」の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | JAファーマーズ南風原「くがに市場」 はコメントを受け付けていません。

八重瀬公園

4月 30, 2017

yaesekoen

高台にあり、駐車場を降りてさらに階段を登ります。

階段の脇にはおよそ500本の桜が植えてあるので、見頃となる1月後半から2月は普段より人が多く集まるようです。

動物の模型のようなオブジェがありますが、目立った遊具はありません。

散策するのに向いている公園です。

八重瀬公園の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 八重瀬公園 はコメントを受け付けていません。

第6回那覇めし

3月 12, 2017

nahamesi「あなたの1票でグランプリが決定!」

3月11日、12日の両日、那覇市の奥武山公園で「第6回那覇めし」が開催されました。

那覇市内の25店舗が集まり、自慢のメニューを出品します。

それらのメニューの中から選んで投票すると、グランプリが決定するそうです。

入場無料になっていますが、各メニューは特別金券が必要で、事前購入や当日購入で買い求めることができます。

今年のグランプリは「美食房 夕月」の「チキン甘だれ月見ガーリックめし」に決定しました。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | 第6回那覇めし はコメントを受け付けていません。

喜名番所

10月 16, 2016

kinabansyo喜名番所は読谷村喜名にあり、琉球時代より道の駅の役割を果たしてきました。

1853年に来沖したペリー提督の調査隊一行も訪れています。

廃藩置県後は役場として村の政治・行政を行いましたが、戦後60年の2005年に観光案内所として整備されました。

昔ながらの家風になっているのは、当時を再現したものだそうです。

建物内には読谷村の観光情報、特産品情報を紹介する写真パネルや各施設のパンフレットなどが置かれています。

利用時間は午前9時~午後6時。

駐車場も39台あるので、北部ドライブの途中休憩に寄ってみるのもいいかもしれません。

喜名番所の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の風景 | 喜名番所 はコメントを受け付けていません。