jafa-ma-zukuganiJAファーマーズ南風原「くがに市場」は、平成27年4月に南風原町津嘉山にオープンしました。

「くがに」とは、町内にある「黄金森(くがに)」にちなんで付けられたもので、「生産者の汗、利用者の喜び・キラキラ輝いてほしい」との思いが込められているそうです。

地域特産品にはカボチャ、スターフルーツ、ストレリチアがあり、特にカボチャは全国各地へ発送するほど。

お正月やウークイなどはお休みですが、それ以外は営業しています。

JAファーマーズ南風原「くがに市場」の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | JAファーマーズ南風原「くがに市場」 はコメントを受け付けていません。

八重瀬公園

4月 30, 2017

yaesekoen

高台にあり、駐車場を降りてさらに階段を登ります。

階段の脇にはおよそ500本の桜が植えてあるので、見頃となる1月後半から2月は普段より人が多く集まるようです。

動物の模型のようなオブジェがありますが、目立った遊具はありません。

散策するのに向いている公園です。

八重瀬公園の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 八重瀬公園 はコメントを受け付けていません。

第6回那覇めし

3月 12, 2017

nahamesi「あなたの1票でグランプリが決定!」

3月11日、12日の両日、那覇市の奥武山公園で「第6回那覇めし」が開催されました。

那覇市内の25店舗が集まり、自慢のメニューを出品します。

それらのメニューの中から選んで投票すると、グランプリが決定するそうです。

入場無料になっていますが、各メニューは特別金券が必要で、事前購入や当日購入で買い求めることができます。

今年のグランプリは「美食房 夕月」の「チキン甘だれ月見ガーリックめし」に決定しました。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | 第6回那覇めし はコメントを受け付けていません。

喜名番所

10月 16, 2016

kinabansyo喜名番所は読谷村喜名にあり、琉球時代より道の駅の役割を果たしてきました。

1853年に来沖したペリー提督の調査隊一行も訪れています。

廃藩置県後は役場として村の政治・行政を行いましたが、戦後60年の2005年に観光案内所として整備されました。

昔ながらの家風になっているのは、当時を再現したものだそうです。

建物内には読谷村の観光情報、特産品情報を紹介する写真パネルや各施設のパンフレットなどが置かれています。

利用時間は午前9時~午後6時。

駐車場も39台あるので、北部ドライブの途中休憩に寄ってみるのもいいかもしれません。

喜名番所の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の風景 | 喜名番所 はコメントを受け付けていません。

santelinmo-koen-tenbodai糸満ロータリーのすぐ近くにある山巓毛。

隣接して、公園が併設されています。

アスレチック遊具と滑り台があります。

展望台からは、糸満漁港や町並みを一望できます。

夜景スポットしても知られていますが、糸満ハーレーの最初のレースが、ここでの旗振りの合図でスタートすることで有名です。

駐車場が公園のすぐそばに10数台分ありますので、車で来た方にも安心です。

山巓毛公園の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の風景 | 山巓毛(さんてぃんもー)公園 はコメントを受け付けていません。

松山公園

4月 26, 2016

matuyamakoen沖縄県の中心部、那覇市久茂地から数百メートル離れた場所に「松山公園」があります。

都会の中の、かなり広めの敷地には、芝生、遊具、テニスコートなどがあり、地元民の憩いの場になっているようです。

数台停められる駐車場もあります。(9時~22時)

観光スポットというほど知られているわけではありませんが、大きなガジュマルを筆頭に木々が溢れる公園です。

松山公園の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 松山公園 はコメントを受け付けていません。

大家(うふやー)

3月 6, 2016

ufuya-名護市中山にある沖縄そば屋さん。

昔ながらの琉球民家のたたずまいは、明治時代に建築された「安里家」「新城家」「沢岻家」を復元したものだそうです。

「大家(うふやー)」とは、その中心にある「安里家」の屋号のこと。

同じ性の多い沖縄では昔から、屋号で呼ばれる事が多く、「うふやー」という屋号は、本家のような意味を持つ屋号と考えられています。

営業時間はお昼の11時からですが、観光客だけでなく沖縄県民にも人気で、いつ行ってもすぐに案内されるわけではありません。

散策もできますし、古民家を改装した待ち場所も提供されているので、のんびりした気持ちになれます。

大家(うふやー)の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | 大家(うふやー) はコメントを受け付けていません。

orionhappypark「オリオンハッピーパーク」は、名護市にあるオリオンビールの工場です。

「オリオンビール」とは、沖縄県産のビールで、県内で最大のシェアを誇っています。

このオリオンビールが出来るまでの工程を見学でき、見学の後は試飲もできるということです。

中には地元の食材を活かした料理を食することができる「ビール園 やんばるの森」や、オリジナルグッズを販売しているショップも併設されています。

「オリオンハッピーパーク」の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | オリオンハッピーパーク はコメントを受け付けていません。

ネオパーク沖縄

1月 17, 2016

neopark-okinawa「ネオパーク沖縄」は、名護市にある動植物公園です。

放し飼いでたくさんの鳥類が飼育されています。

1992年に開園して以来、オニオオハシの繁殖に国内初成功、カンムリオオツリスドリの繁殖に国内初成功、アオコブホウカンチョウの繁殖に国内初成功するなど、様々な実績を作っています。

なかでもヤンバルクイナの人工ふ化に世界で初めて成功し、環境省の保護増殖事業における飼育下繁殖施設にも指定されています。

園内には亜熱帯特有の植物がたくさん生えていて、日常を忘れて癒せる空間が広がっています。

ネオパーク沖縄の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の動植物 | ネオパーク沖縄 はコメントを受け付けていません。

「泡瀬パヤオ交流広場」は、漁業者だけでなく市民の憩いの広場空間です。

レクリェーション・ソフトボール・少年野球・休憩所などのコミュニティーの場として交流機会の増大、漁業への活性化を目的にした施設。

管理者は「沖縄市漁業協同組合」で、利用したい場合は直接指定用紙を沖縄市漁業協同組合内広場担当へ提出するとのことです。

詳細は沖縄市のHPで確認してください。

「泡瀬パヤオ交流広場」は、「パヤオ食堂」と消防署の間にあります。

泡瀬パヤオ交流広場の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 泡瀬パヤオ交流広場 はコメントを受け付けていません。