八重瀬グスク跡

7月 6, 2017

yaesegusukuato「八重瀬グスク跡」は、「八重瀬公園」の入り口の駐車場から階段を登っていって、左手に見えてきます。

約600年前頃に築かれたとみられていて、八重瀬の按司の居城であったそうです。

石垣が所々にあって、グスクの名残りが見られるものの、説明板がなければ分かる人は少ないでしょう。

城内には、「火の神」や「拝所」「井泉」が数か所あり、現在でも村人たちの深い信仰の場となっているそうです。

八重瀬グスク跡の地図はこちら。

 

by | Categories: 沖縄の歴史・文化 | 八重瀬グスク跡 はコメントを受け付けていません。