波上宮の第一の鳥居をくぐり、駐車場に車を停めると、その向かいに「醫生教習所記念碑」があります。

旧漢字で書いてあるので分かりづらいですが、「医生教習所記念碑」です。医師養成所のこと。

すぐ横の開設碑には、「昭和3年、教習所出身の有志により、教習所発祥の意義とその功績を後世に伝えるべく、建立された」とあります。

長い年月を経て雨風にさらされ続け、文字が剥落し、倒壊の危険もあることから、現在の記念碑へと再建されたそうです。

最初の記念碑は、現在県立博物館に保存されていいます。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化 | 醫生教習所記念碑(波上宮内) はコメントを受け付けていません。