沖縄市久保田のプラザハウス内1階にある「シェーキーズ プラザハウス店」は、ランチバイキング(大人1,080円)、ディナーバイキング(大人1480円)が人気です。

1954年にアメリカのカリフォルニア州のサクラメントにて誕生したのち、大人から子供まで楽しめるピザやパスタを中心としたレストランとなって、世界中に店舗があります。

1973年に日本の赤坂に上陸し、お手頃な値段でアメリカンフードを楽しめるとして人気が広がっていきました。

プラザハウス店は、アメリカ独特の雰囲気を持ったプラザハウスの雰囲気そのままの中、他店とは違った雰囲気が楽しめるのが特徴です。

シェーキーズ プラザハウス店の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化, 食べ物・飲み物・特産物 | シェーキーズ プラザハウス店 はコメントを受け付けていません。

「島田叡氏顕彰碑」の建立にあわせ、同じ敷地内の奥武山公園の野球グラウンド(多目的広場)が、学生野球の名選手だった島田氏の球歴にちなみ、「兵庫・沖縄友愛グラウンド」と名付けられました。

兵庫県出身の島田氏は、旧制神戸二中(現在の兵庫高)時代から俊足・巧打の外野手として活躍。

東京ドーム内の野球殿堂博物館には、戦没野球人の一人として名が残っているそうです。

「兵庫・沖縄友愛グラウンド」は右翼90メートル、左翼85メートルの外野天然芝。

決して大きなグラウンドとは言えませんが、少年野球や草野球などで休日賑わっています。

兵庫・沖縄友愛グラウンドの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の歴史・文化 | 兵庫・沖縄友愛グラウンド はコメントを受け付けていません。

島田叡氏顕彰碑

7月 6, 2015

沖縄戦当時、沖縄の県知事だったのは1945年1月に赴任した島田叡氏でした。

出身は兵庫県で、戦時中の砲火の中、住民保護に全力をつくしました。

その顕彰をたたえ2015年6月、奥武山公園内に「島田叡氏顕彰碑」が建立されました。

琉球石灰岩の台座に「魂」や「和」をイメージしたステンレスの球体を組み合わせたデザインとなっています。

島田氏は最後まで住民に生き続けるよう説き、住民のために避難策や食糧確保に奔走したことから「島守(しまもり)」と呼ばれ、今でも慕われています。

島田叡氏顕彰碑の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄のニュース, 沖縄の歴史・文化 | 島田叡氏顕彰碑 はコメントを受け付けていません。