「くぅーすの杜 忠孝蔵」は沖縄県豊見城市にある泡盛の酒造所です。

「木造古酒蔵」は首里城に次ぐ木造建築だそうで、一升瓶換算で2万5千本貯蔵のタンクが18本、合計45万本分の古酒と、5升甕、一斗甕が合計約800個が並んでいます。

また、忠孝蔵は昔の泡盛製造を再現し、地釜甑による米蒸し、忠孝窯製作の甕仕込み、沖縄本島では唯一の地釜蒸留など、生きた泡盛造りをガラス越しに見学することができます。

そして古酒を預かるシステムの「ザ・オーナーズ」は、記念や思い出を古酒に託すサービスです。詳細はHPにて。

くぅーすの杜 忠孝蔵の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化, 食べ物・飲み物・特産物 | くぅーすの杜 忠孝蔵 はコメントを受け付けていません。

「琉球泡盛」はご存知の方も多いですが、沖縄に昔から伝わるお酒です。

泡盛は、日本の税法上では単式蒸留焼酎に分類され、本土の本格焼酎と同じジャンルになりますが、製法が大きく違います。

他にもタイ米を使用していること、黒麹菌を利用していることなどが挙げられます。

泡盛は瓶で販売されているものもありますが、壺貯蔵によりさらに熟成が進み、旨味が増します。

また見た目も趣があり、贈り物にも選ばれています。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化, 食べ物・飲み物・特産物 | 琉球泡盛3升壺・5升壺 はコメントを受け付けていません。

「恩納海浜公園ナビービーチ」は、恩納村にある市民ビーチです。

今年は4月4日に海開きが行われ、梅雨明けする前からすでに多くの遊泳客でにぎわっています。

シュノーケリングやバナナボートなどのマリンスポーツを楽しめる他、隣接する恩納港から「沖釣り」に行くこともできます。

ビーチサイドにある赤瓦の屋根の下でバーベキューも楽しめますので、一日中いても飽きることはありません。

トイレ、更衣室もあり、駐車場は無料です。

管理事務所もあるので安心です。

恩納海浜公園ナビービーチの地図はこちら。

by | Categories: ビーチで遊ぶ | 恩納海浜公園ナビービーチ はコメントを受け付けていません。

「イオンモール沖縄ライカム」は、2015年4月、北中城村にオープンした大型ショッピングセンターです。

在日米軍専用ゴルフ場だった泡瀬ゴルフ場跡地に建設されました。

これまで県内最大だった「サンエー那覇メインプレイス」を抜き、県内最大の規模となりました。

今まで沖縄県内にはイオングループのショッピングセンターは「イオン琉球」が運営してきましたが、「イオンモール」の運営は、これが沖縄初。

沖縄の風土、立地を活かし、「リゾートモール」と銘打っています。

ちなみに「ライカム」というのは、かつて北中城村比嘉地区に置かれていた琉球米軍司令部(Ryukyu Command headquarters)の略に由来しているそうで、付近の地区の通称にもなり、「ライカム交差点」「ライカム坂」などの地名が残っています。

イオンモール沖縄ライカムの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | イオンモール沖縄ライカム はコメントを受け付けていません。