「今帰仁小学校」は、明治15年6月23日、謝名仲原35番地に旧村学校の建物を借用し開校しました。

当時の生徒数は53名。

今帰仁尋常小学校と改称し兼次村北屋敷に移転。

さらに、昭和32年には謝名253番地(現敷地)に移転しました。

130年以上もの歴史を持つ、伝統ある学校です。

最初の敷地であった場所には、石碑が建てられていました。

緑豊かな住宅地の角にひっそりと建っています。

今帰仁小学校発祥の地の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化 | 今帰仁小学校発祥の地 はコメントを受け付けていません。