「御嶽(うたき)」とは、沖縄県の各所に存在する、沖縄の人々のあいだで信仰されている聖地のこと。

大体が、集落の中に一つはあります。

御嶽のなかに「拝所(うがんじゅ)」が設けられ,ここで祈願がおこなわれています。

名護市山入端は1736年に移動してきた村です。

その際に作られたものだと思われます。

「ホテルリゾネックス名護」を左手にして、信号を右折すると、すぐ右側に鳥居が見えます。

写真の奥に見えるものが「拝所(うがんじゅ)」と思われます。

山入端御嶽の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化 | 山入端(やまのは)御嶽 はコメントを受け付けていません。