「道の駅 豊崎 豊見城市観光プラザ てぃぐま館」は、その名の通り「道の駅 豊崎」の敷地内にあります。

2013年7月にオープンしたばかりで、沖縄の伝統工芸品の体験学習を行なったり、展示、販売まで行なっています。

伝統工芸品とは、琉球漆器、やちむん、紅型、琉球ガラス、木工品などです。

また、ウージ(さとうきび)染めの織物の体験も可能。

ちなみに「てぃぐま」とは、沖縄の方言で手先が細かい、器用と言う意味です。

営業時間10時~19時。

年中無休で駐車場完備。

道の駅 豊崎 豊見城市観光プラザ てぃぐま館の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の歴史・文化, 食べ物・飲み物・特産物 | 道の駅 豊崎 豊見城市観光プラザ てぃぐま館 はコメントを受け付けていません。