平成23年10月、地域交流センター「南風原町立中央公民館」がオープンしました。

それまでの旧館は昭和53年から図書室、研修室、ホールなどを備えて地域振興に大きな役割を担っていましたが、「黄金森公園」内にできた新館は、黄金ホール(505名収容の可動式座席)や高度なコンサート対応の舞台装置、研修室(3室)、視聴覚室、調理室を備えており、町立図書館も併設されていて、総合的な文化事業が実施できる施設と期待されています。

現在、工芸・文化サークルが7つ、音楽サークルが11つ、琉舞・ダンスサークルが7つ、体操サークルが4つもあり、充実しています。

南風原町立中央公民館の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 沖縄の歴史・文化 | 南風原町立中央公民館 はコメントを受け付けていません。