「南風原文化センター」で企画展が催されています。

「検証4・28『屈辱の日』展」が4月25日から5月26日まで開催中です。

「6・23」(慰霊の日)「4・28」(屈辱の日)、「5・15」(復帰の日)のつながりから沖縄戦後史を考える写真資料、用語解説、新聞など約600点を展示。

サンフランシスコ講和条約が発効した1952年4月28日が「屈辱の日」と表現された意味、そして「主権とは何か」と考えさせられる企画展になっています。

「沖縄戦後50年史」の映像も上映されています。

子供たちにも理解されやすいよう、丁寧な説明になっています。

by | Categories: 沖縄のニュース, 沖縄の歴史・文化 | 検証4・28「屈辱の日」展 はコメントを受け付けていません。