大型で非常に強い台風15号は、沖縄・奄美を暴風域に巻き込みながら北上し、21時頃には沖縄本島を通過しました。

中心の気圧は910ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、沖縄本島地方と大東島地方、鹿児島県の奄美地方が暴風域に入るほどの大きさ。

台風15号は過去最大級といわれ、ニュースでは何度も「最大級の警戒」を呼びかけるほど。

接近に伴い、日本航空や全日空などの那覇発着便は全便が欠航。

26日、スーパーはほとんど臨時休業し、コンビニでもパンやカップラーメン、電池などが品薄状態となりました。

動きが遅いため、暴風が続き、夏休み明けの小中学校の登校にも影響を与えそうです。

バスやモノレールも終日運休となりました。

by | Categories: 沖縄のニュース | 過去最大級の台風15号 はコメントを受け付けていません。

花笠こぶた

8月 21, 2012

那覇市国際通りにある「花笠こぶた」。

国際通りには、ゲームセンターがいくつかありますが、そのうちのひとつ、「むつみ橋交差点」のゲームセンター前に「花笠こぶた」がいました。

「花笠」とは琉球舞踊に欠かせない小道具のひとつ。

大きすぎる「花笠」をかぶっている、チャーミングなこぶたです。

こぶたが乗っている台にはこぶたからのあいさつが書かれています。

それによると、この「花笠こぶた」は未来の沖縄から来て、この大きすぎる「花笠」は実はUFOだと説明されています。

そして付け鼻は楽しいことをキャッチするレーダー。

国際通りが楽しそうだから来たそうです。(説明文より)

国際通りに行った際には見つけてみてください。

by | Categories: 沖縄の風景 | 花笠こぶた はコメントを受け付けていません。

「CARGOES(カーゴス)」は、那覇市国際通りにある「さいおんスクエア」内の施設のひとつです。

「心地よいスローライフスタイル」を掲げ、ファッション、ジュエリーショップ、コンビニ、花屋、本屋、アロマショップ、エステ、カフェやレストランまで、様々な商業店が並んでいます。

最寄駅は「沖縄都市モノレール・ゆいレール」の牧志駅ということもあり、多くの人で賑わっています。

イベントも多く催され、カーゴスギャラリーでは、ラジオの放送などもしているようです。

「ダイワロイネットホテル」と建物内で連結しているので、観光客の姿も多く見かけます。

CARGOESの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | CARGOES(さいおんスクエア) はコメントを受け付けていません。

「那覇市伝統工芸館」は、那覇市国際通りにある「てんぷす那覇」の建物内にあります。

琉球紅型、琉球ガラス、琉球漆器、壺屋焼き、首里織りの展示室、販売場があり、各分野の体験型工房も備えています。

販売場(写真参考)では、現在も第一線で活躍している工芸家の優れた作品を展示販売。

体験工房は、自分だけのオリジナル作品を作ることができます。

琉球紅型はテーブルセンターを90分~120分かけるのに対し、琉球ガラスは一輪挿しを10分で仕上げたり、各工房によって、体験時間も料金も様々です。

体験には予約が必要となりますので、那覇市伝統工芸館のHPで確認してください。

那覇市伝統工芸館の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ, 食べ物・飲み物・特産物 | 那覇市伝統工芸館 はコメントを受け付けていません。

国際通りにある「テンプス那覇」の中に「那覇市伝統工芸館」があります。

そこの工芸館販売場入り口にあるのが壺屋焼きの「なでなでシーサー」です。

なでると幸福を招くそうです。

見かけはそれほど可愛いとは言えませんが、本格的な壺屋焼き。

「なでてください。」と貼り紙があるので、なでる人も多いようです。

入り口の両端に対で置いてあります。

by | Categories: 色々なシーサー | なでなでシーサー はコメントを受け付けていません。