現在、波の上地区と那覇空港方面を直接結ぶ道を海底トンネルでつなぐ工事が行われています。
読谷村から糸満市をつなげる道「沖縄西海岸道路」の一部なのですが、そこに大きな換気塔が出来あがっています。
見かけは「柱がたくさん並んだような建物」ですが、これはこういうデザインなんだそうです。
空港側と三重城側の2か所に造られていて、外壁は琉球石灰岩が張り付けられています。
海底沈埋トンネル内の空気をきれいにして外へ出すために、高さ10メートルの排風機によって除塵フィルターを通して外へ出されます。
写真は三重城側の換気塔です。地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の風景 | 那覇港沈埋トンネルの換気塔 はコメントを受け付けていません。