「沖縄・兵庫友愛スポーツセンター」は、那覇市奥武山公園内にありました。

現在は跡地となって、駐車場付近に記念碑が建てられています。

昭和20年に兵庫県出身の島田叡知事が就任したことによって、沖縄と兵庫の友愛県提携が始まります。

平成19年、「沖縄・兵庫友愛スポーツセンター」は建設から32年が経過し、施設の老朽化が著しく、ひび割れやコンクリートの剥離もあることから、利用者の安全面を配慮し閉鎖しました。

兵庫県の県木であるクスノキが、記念碑の傍らに植樹されています。

沖縄・兵庫友愛スポーツセンター跡地の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の風景 | 沖縄・兵庫友愛スポーツセンター跡地 はコメントを受け付けていません。