崇元寺通り

9月 28, 2010

「崇元寺通り」は、那覇市安里の「崇元寺石門」の前の通りを指します。

国道58号線の泊高橋交差点から首里向け安里交差点までは「崇元寺通り」と呼ばれています。

周りには病院、商店、大手スーパー、塾など。

国際通りにも通じているので、車通り、人通りはいつも多めですが、戦前の崇元寺辺りは厳かな雰囲気があったのと、樹木が生い茂り、うっそうとした雰囲気で近寄る人はあまりいなかったそうです。

この道路を整備した当時の那覇市長が「又吉」さんだったため、年配者の中には「又吉通り」と呼ぶ人もいるようです。

崇元寺通りの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化, 沖縄の風景 | 崇元寺通り はコメントを受け付けていません。