ヤエヤマヤシ

9月 8, 2010

「ヤエヤマヤシ」は、ヤシ科ヤエヤマヤシ属、1属1種のヤシ。

高さは約10m~20m。台風にも強く、60mの強風にも耐えられるそうです。

国際通りには2008年から街路樹として移植されました。

石垣島には「ヤエヤマヤシ」の群落があって観光地となっています。

西表島にも群落はありますが、直接行くのは困難なようで、遠くから眺めるだけのようです。

今から約百万年前、中国大陸と日本列島が陸続きだった頃やって来たヤシが繁殖して、現在まで残っているそうで、「ヤエヤマヤシ」という名は、そこに群落として自生している八重山諸島から由来しています。

「ヤエヤマヤシ」が自生するのは、日本では石垣島と西表島だけで、国の天然記念物にも指定されています。

by | Categories: 沖縄の動植物 | ヤエヤマヤシ はコメントを受け付けていません。