小禄でいご公園

9月 30, 2010

「小禄でいご公園」は、那覇市田原にあります。

サイコロの形をした可愛いトイレが目印。

遊具はありませんが、小高い丘に造られていて、眺めが良い場所です。

起伏が激しく、散策しているだけでも息が切れますが、石造りのテーブルとイスが公園のあちこちに設けられているので休むことも可能。

周辺はTSUTAYA小禄店、カラオケ店など。モノレール小禄駅まで徒歩5分ほどです。

駐車場はありません。

小禄でいご公園の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 小禄でいご公園 はコメントを受け付けていません。

沖縄都市モノレール、通称「ゆいレール」の小禄駅前周辺です。

イオン那覇ショッピングセンターを中心にカラオケ、居酒屋、薬局など商業地域になっていますが、市営団地をはじめ、マンションなども建ち並び、公園や住宅と融合された地区です。

交通量も多く、渋滞も時間帯によってはかなり混雑します。

「ゆいレール」の小禄駅と、イオン那覇ショッピングセンターとは2階部分が連絡通路で繋がっています。

写真で見るように、高架下や道路沿いに木々が植えられていて、自然の多い通り。

モノレール高架周辺~小禄~の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の風景 | モノレール高架周辺~小禄~ はコメントを受け付けていません。

崇元寺通り

9月 28, 2010

「崇元寺通り」は、那覇市安里の「崇元寺石門」の前の通りを指します。

国道58号線の泊高橋交差点から首里向け安里交差点までは「崇元寺通り」と呼ばれています。

周りには病院、商店、大手スーパー、塾など。

国際通りにも通じているので、車通り、人通りはいつも多めですが、戦前の崇元寺辺りは厳かな雰囲気があったのと、樹木が生い茂り、うっそうとした雰囲気で近寄る人はあまりいなかったそうです。

この道路を整備した当時の那覇市長が「又吉」さんだったため、年配者の中には「又吉通り」と呼ぶ人もいるようです。

崇元寺通りの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の歴史・文化, 沖縄の風景 | 崇元寺通り はコメントを受け付けていません。

国際通りの入り口でもあるスクランブル交差点です。

「県庁北口交差点」とも呼ばれています。

1988年までは近くに警察署があり、「那覇署前交差点」と呼ばれていましたが、1990年に県庁舎が出来、1991年に「パレットくもじ」が出来たのをきっかけに呼び名も変わりました。

「パレットくもじ」前の交差点は、いつも観光客やビジネスマン、学生などで賑わっています。

選挙の街頭演説やイベント、キャンペーンなども行われます。

2003年に沖縄モノレール都市線が開業し、パレットくもじそばに県庁前駅が設置され、ますます賑わうこととなりました。

パレットくもじ前交差点の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の風景 | パレットくもじ前交差点 はコメントを受け付けていません。

沖縄県庁&県議会

9月 25, 2010

沖縄県庁と県議会の建物です。

手前が県議会、後ろの大きな建物が県庁。1990年に竣工した現在の県庁は黒川紀章さんにより設計されました。

県庁頂部は、近くにある琉球放送のアナログ放送STL波を豊見城市の旧NHK沖縄放送局にある送信施設に届かせるため、切妻屋根の中央部の曲線で切りとっているそうです。

県庁見学も出来、展望室もあるようですが、西側しか見る事ができないようです。

2010年10月の現在、沖縄県知事は仲井眞弘多さん。

ご存じのように、県庁は沖縄県の執行機関としての事務を行う行政組織で、県議会は地方議会のことを指し、議員の任期は4年です。

沖縄県庁&県議会の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄の風景 | 沖縄県庁&県議会 はコメントを受け付けていません。

那覇市新庁舎の工事がスタートしています。

場所は那覇市泉崎で、写真の左奥に見える建物は開南小学校。

その他、周りには県庁、パレットくもじなどがあり、国際通りの入り口にも近いので、完成すればさらに賑わうことになるでしょう。

老朽化のために建て直しの計画が始まったのは平成18年。

それから耐震性やバリアフリーなどの構造計画を経て現在、完成に向けて工事中です。

2012年秋に完成予定だそうです。

完成予定イメージは、こちら。

完成までは、那覇市新都心の仮庁舎で業務を行っています。

by | Categories: 沖縄の風景 | 那覇市新庁舎工事中 はコメントを受け付けていません。

「西原きらきらビーチ」は、2008年にオープンした、西原マリンパーク内にある人工ビーチです。

砂浜の長さは約550mと広く、マリンレジャーやバーベキューが楽しめます。

遊泳期間は4月末から10月末まで。

海水浴ゾーンとマリンレジャーゾーンに分かれていて、監視員が常にいるので安心して楽しむことができます。

駐車場、シャワー、売店、コインロッカーなど施設も完備。

大型バーベキュー棟は19棟完備されていて、海水浴、マリンスポーツを楽しんだ後はビーチパーティーもできます。

西原きらきらビーチの地図はこちら。

by | Categories: ビーチで遊ぶ | 西原きらきらビーチ はコメントを受け付けていません。

ムーンテラス東崎

9月 20, 2010

「ムーンテラス東崎(あがりざき)」は、西原マリンパーク内にあります。

2010年8月にオープンした商業建物です。

デッキはウッドデッキになっていて、自然感が保たれている建物となっています。

音楽堂とテナントに分かれていて、テナントには雑貨店やカフェ、お好み焼き屋、ステーキ屋など、ファッションやグルメを楽しめます。

音楽堂のメインホールでは、臨場感のある音響設備が魅力で、クラシック、ジャズ、演劇など多彩なジャンルが楽しめます。

西原きらきらビーチに隣接していて、観光客だけでなく地元人でも立ち寄りたくなるような施設です。

ムーンテラス東崎の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | ムーンテラス東崎 はコメントを受け付けていません。

東浜シーサー公園

9月 15, 2010

「東浜(あがりはま)シーサー公園」は、与那原町の東浜(あがりはま)マリンタウン内にあります。

2006年に出来た、新しい公園。

見た目、名前通り、シーサーをモチーフにした公園です。

可愛らしい幼児向けの遊具があり、休みの日には小さい子でにぎわいます。

広場もあるので、天気の良い日に遊ぶのにはもってこいの場所。

近くには「きょうりゅう公園」や「きらきらビーチ」があり、東浜マリンタウンは人気スポットとなっています。

東浜シーサー公園の地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 東浜シーサー公園 はコメントを受け付けていません。

国際通りの筋道の一つ「市場本通り」の入り口です。

那覇OPA横にあります。

お土産屋さんや出店などで賑わう他、信号待ちの人もいるので、いつもごったがえしています。

入って行くと、お土産品店はもちろん、昔からある個人商店も最近出来たような雑貨店も混在しています。

那覇第一牧志公設市場の所で、「市場本通り」から「市場中央通り」に変わります。

ここは修学旅行生の見学などにも利用されているようです。

アーケードになっているので、雨の日でも、太陽が暑い日でも、楽しく散策できることでしょう。

ただ、あちこちで枝分かれしている道があるので、迷子にならないように気をつけましょう。

市場本通りの地図はこちら。

by | Categories: 沖縄で遊ぶ | 市場本通りの入り口 はコメントを受け付けていません。